レーザー脱毛はどこで受けられるの?

医療レーザー脱毛を受けたい場合は、どこで受けられるのでしょうか。それは医療機関のみです。法律によりそれは医師の免許がなければ使用してはいけないことになっているからです。その理由は、レーザーで火傷などの肌トラブルが起こる可能性が非常に高いからなのです。

 

一般的なエステサロンや脱毛専門サロンで行われている脱毛の機械は光を利用した脱毛法です。その原理はレーザーと変わりありませんが光の強さが大きく異なるのです。それは肌トラブルを回避するためでもあります。エステティシャンは機器の使い方について説明や研修を受けているものの肌に関するトラブルの対処法にまできちんと知っている方は少ないと考えられます。それなのでもしも脱毛でトラブルが起こってしまった場合、適切な対処ができないと考えられます。そうすると結局は医療機関を受診するしかありません。
それが例えエステサロンの責任ではなかったとしてもお客様としてはそのサロンに対して良い印象は持たないと思います。それを考えると効果の高さよりもリスクの低減を優先するしかないのです。

 

一方で医療レーザー脱毛は光の力が強いので効果も高いです。しかしその分肌への負担も大きくなることが考えられます。つまり肌トラブルが起こる可能性も高くなります。しかし皮膚に関する知識が豊富な医師が処理を担当してくれますのでトラブルが起こった際にも適切に処理してもらうことができるのです。なので安全性を考慮すると医療レーザー脱毛は医療機関でしか受けられないのです。

関連ページ

光脱毛との違いは?
医療レーザーでの脱毛か、サロンで脱毛するかで迷う方も多いと思います。それぞれの脱毛には特徴がありますので、それを知っておくと選択するときに参考にできます。
肌トラブルがある場合やほくろの部分は?
夏場にムダ毛を処理すると、肌の状態によっては脱毛が出来ない可能性もあります。夏場は紫外線も強く、日焼けをしやすくなっています。